おとなの事情2017/01/20

おとなの事情
「おとなの事情」 アキバシアター(試写会)
ロッコとエヴァ夫妻の家で食事会。2組の夫婦と男性1人を招き、全部で7人が集まった。仲の良い集まりなので、メールが届いたらみんなに見せる。電話がかかってきたら、スピーカーに切り替えて話すというゲームを始める。早速かかってきた電話やメールがそれぞれの隠している秘密を露呈させていく…。
イタリア映画です。いかにも現代の問題をさらけだしています。スマホや携帯電話には自分の秘密や人格がバレてしまうものが入っています。
コメディっぽい要素はあるものの、終始ひきつった笑いを呼びました。表の顔と裏の顔があって、人間関係は絡まりあっていました。最後の解釈は、どうなんでしょう。終わってから話し合うのも面白いと思いました。
ほとんどが家の中の話ですが、飽きません。次は何が起こるのかとサスペンスフルな展開です。
イタリアの俳優さんはあまりわからないけど、見たことある人もチラホラいました。ロッコは「神様の思し召し」のマルコ・ジャリーニ。エヴァは「カプチーノはお熱いうちに」のカシア・スムトゥアニクでした。美しい人です。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

_ 象のロケット - 2017/03/24 11:17

ある夜、妻エヴァと夫ロッコは、友人たちを夕食に招待した。 集まったのは結婚17年目の妻カルロッタ&夫レレ、新婚の妻ビアンカ&夫コジモ、恋人ルッチラを連れて来るはずだった男ペッペ。 話が弾む中、エヴァがお互いの携帯電話を見せ合わないかと提案する。 テーブルに置かれた7人のスマートフォンに来た電話やメールを、全員でチェックすることになったが…。 ブラック・コメディ。

_ 映画的・絵画的・音楽的 - 2017/03/27 20:48

 『おとなの事情』を新宿のシネマカリテで見ました。

(1)イタリアンコメディと聞いて映画館に行ってきました。

 本作(注1)では、ロッコ(整形外科医;マルコ・ジャリーニ)とエヴァ(心理カウンセラー;カシア・スムトゥニアク)の夫婦が暮らすマンションに、友人た...

_ ここなつ映画レビュー - 2017/04/05 17:25

学生時代からの仲間が大人になりそれぞれの人生を始め、多くの者が家庭を持ち、不定期に集まるホームパーティーの会場で、ちょっとしたいたずら心から、互いのスマホをオープンにし合うゲームを始めた所、思いもかけぬ秘密が暴露され…。といったイタリアのコメディ。作品は世界各国で数々の賞を受賞。現時点で16冠だという。受賞=傑作、と位置づける程私もウブではないが、確かにコメディとして世界各国、様々受賞するのはアリ、な作品だと思う。だが日本ではどうなんだろう?ヨーロッパ系のコメディに親和性が低いこと、邦題が全くもってダメダメなこと、を考えると、スペシャルに大ヒットという訳にはいくまい。なんかちょっと勿体無...

_ パピとママ映画のblog - 2017/05/27 20:52

イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で作品賞と脚本賞の2冠に輝いた大人のブラック・コメディ。幼なじみの3組の夫婦と一人の独身男性が集ったディナーを舞台に、それぞれのスマホに掛かってきた電話やメッセージを共有し合うというゲームを始...