「汚れたミルク」トークイベント2017/02/22

「汚れたミルク あるセールスマンの告発」上映後に鈴木おさむさんをゲストに迎えトークイベントがありました。
鈴木おさむさんも子どもを持つ身なので、いろいろ考えることもあったようです。
映画の背景や、この映画の後、主人公のモデル・アヤンが今はどうしているのか等の話も聞けました。映画公開に合わせて日本に来日する予定だそうです。

「おとなの事情」トークイベント2017/01/21

「おとなの事情」試写会前にトークイベントがありました。
パオロ・ジェノヴェーゼ監督と人気ブロガーのはあちゅうさん。ブロガーの人は存じあげませんが、恋愛とスマホの関係や、この映画で感じたことを話してくれました。監督は幼い娘さんと一緒に来日していました。会場に娘さんも来ていました。
この作品はアジアで初の公開の場だったそうで、反応を楽しみにしていました。

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮」トークショー2017/01/16

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮」上映後に、東京造形大学 池上英洋教授と美術関係の人気ブログ「弐代目・青い日記帳」のTakさんによるトークショーがありました。
映画はちょっと難しかったけど、映画の後にレオナルド・ダ・ヴィンチの話を聞いて、有意義でした。納得できることが多かったです。

「こころに剣士を」トークショー2016/12/13

「こころに剣士を」の試写会前にオリンピックで銀メダルを獲得した元フェンシング選手の太田雄貴さんをゲストに迎えてトークショーがありました。リオ五輪後に引退を表明して、それ以来、剣を持っていなかったのだそうです。違和感があると言っていました。

ユーリー・ノルシュテイン監督特集上映トークイベント2016/12/04

ユーリー・ノルシュテイン監督特集上映「アニメーションの神様、その美しき世界」 上映後、アニメーション作家の山村浩二さん(右)とノルシュテイン監督に関連する本を出版する土居伸彰さん(左)のトークイベントがありました。監督の人柄や、アニメーション製作の話などをうかがいました。

「私の少女時代 Our Times」トークイベント2016/11/20

「私の少女時代 Our Times」試写会上映後にタレントのほのかさんのトークイベントがありました。
ほのかさんは横浜スタジアムの元ビールの売り子。確かにこんなにかわいい人が売っていたら、男性はビールを買いたくなりますね。ほのかさんはこの映画のPR大使なのだそうです。

「幸せなひとりぼっち」トークイベント2016/11/01

「幸せなひとりぼっち」試写会終了後にハンネス・ホルム監督とLiLiCoさんのトークイベントがありました。
原作は有名なベストセラーらしいですが、原作読んでいる人たちが、この映画もすごく良気に入っているとLiLiCoさんがおっしゃっていました。
登場する猫はそっくりな2匹を使っていて、性格の違う2匹をシーンによって、使い分けているのだそうです。アクティブな猫とおとなしく寝ているタイプの猫みたいです。
他にもいろいろ話が聞けて、楽しかったです。
すっかり遅くなってしまって、ハロウィン当日の渋谷に出たら、仮装している人がいっぱいいて、満員電車のようで、なかなか前に進めなかったです。

「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」トークイベント2016/07/28

「奇跡の教室」トークイベント
「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」試写会前に、映画評論家の森直人氏と井筒和幸監督のトークイベントがありました。井筒監督はポーランドのアウシュビッツを訪れたことがるそうです。その体験を話してくれたりしました。若い頃に自分も「奇跡の教室」の映画のような先生に出会って、授業を教えてもらいたかったと言っていました。話が上手で、面白かったです。

「ターザン:REBORN」のトークイベント2016/07/13

「ターザン:REBORN」の女性限定試写会で、上映後にLiLiCoさんとフォトグラファーのヨシダナギさんのトークイベントがありました。ヨシダナギさんはアフリカをはじめとする少数民族の写真を撮影して方だそうです。スクリーンに作品を映してくれました。かっこ良い写真でした。

「好きにならずにはいられない」トークイベント2016/06/08

「好きにならずにはいられない」の試写会で、上映前にトークイベントがありました。ゲストは鈴木おさむさんとたんぽぽの川村エミコさん。
おふたりともこの映画のこと、特に主人公のフーシを気に入っているそうです。川村エミコさんは、なんでもないようなシーンでも、泣けてしまったということです。フーシに深く共感しているのです。私は思ったよりも泣けるところはなかったです。
軽快にいろいろ話していただいて、あっという間の30分でした。面白かったです。