雨のティアラ2018/09/07



「雨のティアラ」 今野 緒雪・著 集英社オレンジ文庫
高校一年生のメグムは、大学生の姉と小学生の妹がいる三姉妹。近所にあるおばけ屋敷風の洋館に、不思議な人物が引っ越してくる。進路に悩むメグム、急におかしな行動をとる母、引っ越してきた人物たちはメグム達家族に意外な関わりがあった……。
高校や家族、平凡だけど、明るく楽しく暮らしているのだが、メグムの知らなかった家族の秘密(?)が明らかになっていきます。
基本的は良い話なんだろうけど、高校生がターゲットのような気がします。
若者向けのゆるめの話でした。少女マンガっぽいです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック