怪盗グルーの月泥棒3D2010/10/30

怪盗グルーの月泥棒3D
「怪盗グルーの月泥棒3D」を珍しく公開初日(29日)に観てきました。
字幕版で鑑賞です。
ピラミッドが何者かに盗まれて、怪盗グルーとその仲間ミニオンたちは、
№1の怪盗になるために、自分たちは月を盗む計画を練る。
その作戦に必要な秘密兵器を盗むことに成功したのだが、それをライバル
のベクターに盗まれてしまった。ベクターの家は鉄壁の守りで、入ること
ができない。しかしそこに出入りする孤児の3姉妹(マーゴ、イディス、
アグネス)を目撃し、子ども嫌いのグルーだったがその3人を計画の為に
孤児院から引き取ることにした。
ミニオンというのは、バナナから生まれた生物らしいのだが、よく見ると、
みんな違っている。言葉が独特で、何を言っているのか、わからないんだ
けど、表情豊かで、ちゃんと会話が成り立っている。
3姉妹の一番下の妹アグネスも超かわいい!(吹替版は芦田愛菜ちゃん)
グルーは3人になつかれてきて、いつのまにか3人と心を通わす関係に。
絵もきれいなんだけど、音楽にのって動きがリズミカルなんです。
ジェットコースターに乗るシーンがあって、3Dなので、自分も乗っている
みたいな気分も味わえます。楽しくって、ホロリ系。

★★★★☆

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック