名探偵ピカチュウ2019/05/31


名探偵ピカチュウ

「名探偵ピカチュウ」 TOHOシネマス日比谷 字幕IMAX・3D
父と疎遠になっていた青年ティム(ジャスティス・スミス)は、ある日、人間とポケモンが共存する街ライムシティに住んでいた父・ハリーが亡くなったことを知らされる。父の家に行ったティムは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す“ピカチュウ(声:ライアン・レイノルズ)と出会う。かつてハリーのパートナーだったというピカチュウは、ハリーがまだ生きていると確信していて、事件を調べることを提案される……。
ポケモンのことはあまり知らないから大丈夫かなと思ったけど、楽しめました。詳しい人の方が、もっとよく理解できるのだろうと思いますが。ライアン・レイノルズとビル・ナイが好きなので、見に行きました。時間が合ったのでIMAX・3Dになってしまったけど、安い方がいいので字幕で普通のが良かったのですが、確かに映像はきれいでした。
ポケモンは人間と1対1でパートナーになるものなんですね。それは良いですね。でも、基本言葉は通じないのですが、今回の映画ではティムにはポケモンがいなくて、なぜかピカチュウは人間の言葉が話せるのです。でも、他の人には「ピカピカ」としか聞こえないのです。ピカチュウが話せるには理由があったのですが、そういうことだったのかと最後に納得しました。
刑事役に渡辺謙が出ていて、すっかりハリウッドスターですね。「ゴジラ」もあるし。ティムの日本語吹替えをしている竹内涼真もちょっとだけ出演していました。出演していたとは知らなかったです。
ピカチュウはかわいかったです。モフモフ具合がきれいでした。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2019/05/31/9079075/tb

_ 象のロケット - 2019/06/08 18:29

青年ティムは、長いこと会っていなかった父ハリーが事故死したという知らせを受け、人間とポケモンが共存する街ライムシティへ向かう。 ハリーの部屋には、ティムにしか聞こえない人間の言葉を話す記憶喪失のポケモン、ピカチュウがいた。 ハリーの相棒だったという自称“名探偵”ピカチュウとティムは、大事件に遭遇する…。 人気アニメ実写ハリウッド劇場版。