空へ、海へ、彼方へ-旅するルイ・ヴィトン展2016/05/11


ルイ・ヴィトン展

「空へ、海へ、彼方へ-旅するルイ・ヴィトン展」 東京・紀尾井町の特設会場


会場の外観です。この日(9日の月曜日)は雨で休館日ですが、貸し切り招待へ行ってきました。
招待じゃなくても、この展示会は入場無料なので、気楽に見に行けます。
無料でも、見応えあります。


ルイ・ヴィトンの軌跡をたどるおしゃれな展示でした。



背景の砂漠は絵です。



飛行機や客船、列車の旅など、時代とともにうつりかわり、それにあったバッグやトランクを作り続けているのがわかります。

ヴィトンのモノグラムや模様って、日本の家紋の影響を受けているのですね。
古めかしいトランクなどは、日本の千両箱風とも思えたりしました。

白洲次郎や板垣退助が使ったものもありました。
帰りにポスターをいただきました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック