ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー2018/07/05


ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」 TOHOシネマズ日比谷 IMAX3D
帝国軍が支配する時代。自分の力だけで生き抜いてきたハン(オールデン・エアエンライク)は、銀河で一番のパイロットになるという夢を抱いていた。やがて宇宙に飛び出した彼は、チューバッカと出会う。そして、命がけの危険なミッションに巻き込まれていく……。
アウトローの天才パイロット、そんな男の若い頃はどうだっただろうと、想像するだけでも楽しいです。後に相棒となるチューバッカやミレニアム・ファルコン号とどのように関わっていくのか、ハン・ソロという名前についても、明らかになっていきます。いろいろ知るだけでも良かったです。ウディ・ハレルソン、ポール・ベタニーなどが脇をかためています。「世界一キライなあなたに」でキュートだったエミリア・クラークが、ハン・ソロの想い人でした。
スピード感ある、SFアドベンチャーでした。

★★★★☆ 4-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2018/07/05/8909416/tb

_ 象のロケット - 2018/08/19 09:41

銀河帝国が勃興して約10年後。 銀河一のパイロットになることを夢見る青年ハンは、恋人キーラと共に惑星コレリアから逃亡するが、キーラだけが捕まってしまう。 …3年後、戦場で出会った怪しげな男トバイアス・ベケットがやろうとしていた、帝国軍の精製コアクシウムを強奪する計画に、ハンとチューバッカも参加することに…。 「スター・ウォーズ」シリーズのアナザー・ストーリー。