ペンギン・ハイウェイ2018/08/12


ペンギン・ハイウェイ

「ペンギン・ハイウェイ」 よみうりホール(試写会)
小学4年生アオヤマ君(声:北香那)は、毎日学んだことをノートに記録している勉強家。そんなアオヤマ君の興味は歯医者で働くお姉さん(声:蒼井優)。胸が大きくてきさくで、アオヤマ君のことをかわいがってくれている。そんなある日、彼らの暮らす街にペンギンが現れ、そして消えた。その謎を解くべくアオヤマ君は友達と協力し、調査を開始する。やがてペンギンの出現には歯医者のお姉さんが関わっていることがわかる……。
まずは絵がきれいでした。特に街の様子が、写真に近くて明るい色合いで、良かったです。森見登美彦さんの原作を前に読んでいました。読んだ時は突飛な話だし、ペンギンがたくさん発生したりして、想像力を膨らませないとならなかったけど、アニメで見るとわかりやすかったです。やっぱり不思議な話でした。アオヤマ君の忘れられない初恋ファンタジーという感じがしました。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2018/08/12/8939826/tb

_ 象のロケット - 2018/08/19 00:26

小学四年生のアオヤマ君は、一日一日、世界について学び、学んだことをノートに記録する。 毎日努力を怠らず勉強する彼にとって何より興味深いのは、自由奔放でミステリアスな歯科医院の“お姉さん”。 ある日、街に突如ペンギンが現れ、そして消えた。 アオヤマ君は、お姉さんがふいに投げたコーラの缶がペンギンに変身するのを目撃する…。 アニメーション。

_ ノラネコの呑んで観るシネマ - 2018/08/25 14:07

ぼくが苦いコーヒーを飲めるようになったら。

小四にしておっぱいを研究する、ちょっと自意識過剰なアオヤマ君と、彼の初恋の人である不思議な“お姉さん”を巡る一夏の冒険の物語。
ある日突然、街中に謎のペンギンたちが現れ、以降ヘンテコなことが次々起こる様になる。
アオヤマ君は同級生のハマモトさんとウチダ君と三人でヘンテコ現象を研究し、原因を突き止めようとするのだ。
思春期の恋心を刺激的な...

_ ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 - 2018/08/27 10:09

▲画像は後から。

五つ星評価で【★★★★ツイッターでの評判が今一つで期待していなかったが面白かった】
ワクワクしてしまった。
いい部分もあれば悪い部分もあると思う。
割と主人公の少年アオヤマの独立心が高すぎる所は好きでない。それは自分が「偉い人間」として自己確立できなかったからかもしれない。涼しい顔で学校生活の理不尽と戦う彼を見ながら、だが本当の暴力が来たら屈しないでいれるのかと...

_ 映画に夢中 - 2018/09/04 18:37

「夜は短し歩けよ乙女」「有頂天家族」などで人気の作家・森見登美彦による日本SF大賞を受賞した小説をアニメーション映画化。短編「陽なたのアオシグレ」「台風のノルダ」を手がけたスタジオコロリドの第1回長編作品となり、「陽なたのアオシグレ」の新鋭・石田祐康が監督、「台風のノルダ」の新井陽次郎がキャラクターデザインを担当する。テレビドラマ「バイプレイヤーズ」などで知られる北香那が、声優初挑戦でアオヤマ君を演じ、「鉄コン筋クリート」「花とアリス殺人事件」などで声優経験のある蒼井優がお姉さん役を務める。あらすじ:毎日学んだことをノートに記録している勉強家の小学4年生アオヤマ君は、通っている歯医者のお姉さ…