聖の青春2016/11/04

聖の青春
「聖(さとし)の青春」 一ツ橋ホール(試写会)
幼い頃から難病・ネフローゼを患い、入退院を繰り返した村山聖(松山ケンイチ)は、入院中に父が買ってきてくれた将棋に心を奪われ、プロ棋士となる。
羽生善治(東出昌大)ら同世代のライバル棋士たちと熾烈な勝負を繰り広げる。命を削りながら将棋に人生を賭け、29歳の若さで亡くなった村山聖の実話に基づいた物語。
あの羽生さんと互角に渡り合った人がいたことを、知らなかったです。
本人に似せるため、松山ケンイチは体重を増やして、取り組んでいます。東出昌大演じる羽生善治は、そっくりですね。
聖の師匠役、リリー・フランキーは、あっちこっちの映画でみかけるけど、いつも良いです。
命の限りを予感しつつも、最後まで戦い続けた天才棋士・村山の生き様を知ることのできました。
吉野家の牛丼が何度か出てきて、称賛していたので、協力しているのでしょうか。映画館を出たら食べたくなる人がいるかも。

★★★★☆ 4-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2016/11/03/8241036/tb

_ 象のロケット - 2016/11/11 11:27

1994年、大阪。 路上に倒れていた青年が、通りかかった男の手を借りて関西将棋会館の対局室に向かっていく。 彼は“西の怪童”と呼ばれる、現在七段の村山聖(さとし)。 幼少時より腎臓の難病ネフローゼと闘いながら、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し快進撃を続けてきた。 そんな聖の前に立ちはだかるのは、将棋界に旋風を巻き起こしていた同世代の天才棋士・羽生善治だった…。 実話から生まれたヒューマンドラマ。

_ 勝手に映画評 - 2016/11/26 22:12

羽生と同世代で、『東の羽生、西の村山』と並び称された天才棋士村山聖の短い一生を描いた作品。

不勉強ながら、村山聖の事はこの作品を目にするまで知りませんでした。もちろん、羽生善治の事は知っているんですが、彼と同世代にこんな凄いライバルがいたとは。野球では...

_ to Heart - 2016/12/03 21:42


生きること。

羽生善治を追い詰めた棋士――村山聖(さとし)。
病と闘いながら全力で駆け抜けた、わずか29年の生涯。
上映時間 124分
原作 大崎善生
脚本 向井康介
監督 森義隆
主題歌 秦基博『終わりのない空』
出演 松山ケンイチ/東出昌大/染谷将太/安田顕/柄本時生/...

_ 京の昼寝~♪ - 2016/12/18 17:45


□オフィシャルサイト 「聖の青春」□監督 森義隆□脚本 向井康介□原作 大崎善生□キャスト 松山ケンイチ、東出昌大、リリー・フランキー、染谷将太、安田顕、柄本時生■鑑賞日 12月11日(日)■劇 場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想...