ナルニア国物語/第3章:アスランと魔法の島2011/03/02

ナルニア国物語/第3章:アスランと魔法の島
「ナルニア国物語/第3章:アスランと魔法の島」を観てきました。
異世界であるナルニア国へかつて行ったことがあるペベンシー兄妹のエドマンド(スキャンダー・ケインズ)とルーシー(ジョジー・ヘンリー)は、ひねくれ者のいとこのユースチス(ウィル・ポールター)の家に預けられていた。ある日家の壁に掛けてあった船の絵画に3人は引き込まれ、気が付くとナルニアの海に。懐かしいカスピアン王子(ベン・バーンズ)やネズミの騎士リーピチープらと再会する。ナルニア国を邪悪な影から救うための、船の大冒険が始まる。

原作は「ナルニア国物語 朝びらき丸東の海へ」です。原作で読んだものが、CGを駆使して映像で見せてくれるというのは楽しいです。ドラゴンが出てきたり、想像が難しいものを、面白いスペクタクルにしてくれています。第2章から登場しているカスピアン王子は、原作で想像していたよりもカッコイイですが、わりと原作に忠実に作られていると思います。映画で改めて見てみると、かなりキリスト教的な考えが反映されているように思いました。

★★★☆☆

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック