THEやんごとなき雑談2021/05/08



「THEやんごとなき雑談」 中村 倫也・著 KADOKAWA
俳優・中村倫也の初エッセイ集。自意識過剰でモテたかった学生時代。料理や掃除、買い物、散歩など、日常のあれこれ、実家の話、紅白歌合戦の裏側、動物愛。いろいろ書き綴られています。1つ1つが短い話で、読みやすかったです。中村倫也がどんな人かが、なんとなくわかってきます。友人がファンで、貸してくれました。私は荻上直子監督が好きなので、ドラマ「珈琲いかがでしょう」を見ています。主役の中村倫也さんは、ブラックコーヒーが苦手みたいです。撮影前の話だったから、今はわかりませんが、ドラマでは美味しいコーヒーを淹れる役だから、驚きました。本の挿絵も描いていて、上手いです。味があるイラストです。雑誌「ダ・ヴィンチ」に2018年11月号〜2020年11月号に連載したものが、ベースとなっているので、自粛期間中の事などもあり、ごく最近の話でした。自然体で良かったです。
本の裏表紙、帯をめくると、面白い仕掛けがありました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック