金の国 水の国2023/01/14


金の国 水の国

「金の国 水の国」 バルト9 (試写会)
商業国家で水以外は何でも手に入る金の国と、豊かな水と緑に恵まれているが貧しい水の国は、隣国同士だが長年にわたりいがみ合ってきた。金の国のおっとり王女サーラ(声:浜辺美波)と、水の国で暮らすお調子者の建築士ナランバヤル(声:賀来賢人)は、両国の思惑に巻き込まれて結婚し、偽りの夫婦を演じることに。自分でも気づかぬうちに恋に落ちた2人は、互いへの思いを胸に秘めながらも真実を言い出せない。そんな彼らの優しい嘘は、やがて両国の未来を変えていく。
ほっこりするロマンティックなメルヘンでした。芸能人が声をすると、違和感があることが多いですが、賀来賢人、浜辺美波ともに、良かったです。絵や役に似合う声でしたし、上手でした。
話も良かったし、絵もかわいらしいです。架空の国なので、国名や、名前が覚えられないですけど、気にせずに楽しめました。泣ける感じではなかったですが、どうなるのかとハラハラするし、ロマンスでもあります。キャラクターも個性的な人が多かったです。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック