沈黙のパレード2022/09/24


沈黙のパレード

沈黙のパレード」 TOHOシネマズ日比谷
東野圭吾原作、福山雅治演じる天才物理学者・湯川学が難事件を鮮やかに解決していく姿を描く「ガリレオ」シリーズの劇場版第3作。
数年前から行方不明になっていた女子高生が、遺体となって発見された。警視庁捜査一課の刑事・内海(柴咲コウ)によると事件の容疑者は、湯川(福山雅治)の大学時代の同期でもある刑事・草薙(北村一輝)がかつて担当した少女殺害事件の容疑者で、無罪となった男だった。男は今回も黙秘を貫いて証拠不十分で釈放され、女子高生が住んでいた町に戻って来る。憎悪の空気が町全体を覆う中、夏祭りのパレード当日、さらなる事件が起こる。
「ヘルドッグス」と出ている人がかぶっているなぁと思いつつ鑑賞。北村一輝、酒向芳、村上淳の3人です。でもさすが役者さん、全然違うタイプの役を演じています。他にもいつもと違った演技を見せてくれたのはずんの飯尾和樹さん、シリアスな役でした。時々俳優もやっているけど、娘を亡くした父親の役でした。話も複雑に絡んでいて、なかなか良かったです。原作はこのシリーズ、初めの方は読んでいたけど、近頃の作品は読めていません。知らない話なので、新鮮な気持ちで観ることができました。ちょっとアガサ・クリスティーを思い出す内容でした。

★★★★☆ 4-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック