キャメラを止めるな!2022/07/22


キャメラを止めるな!

「キャメラを止めるな!」 TOHOシネマズ日本橋
日本で大ヒットした映画「ONE CUT OF THE DEAD」がフランスでリメイクされることになり、30分間生放送のワンカット撮影を依頼された監督(ロマン・デュラス)。監督志望だが空気の読めない彼の娘と、熱中すると現実とフィクションの区別がつかなくなってしまう妻(ベレニス・ベジョ)も加わり、撮影現場は大混乱に陥っていく。全く話の噛み合わない日本人プロデューサー(竹原芳子)とのバトルも繰り広げられる中、ラストシーンまで完走するべく悪戦苦闘する彼らだったが……。
日本映画「カメラを止めるな!」を、「アーティスト」でアカデミー賞を受賞したミシェル・アザナヴィシウスがメガホンをとり、フランスでリメイクしてしています。「アーティスト」主演女優のベレニス・ベジョも出演。監督の奥さんでもあります。そして私はロマン・デュラスが好きです。いつもと違う姿が見れました。
リメイクだから、内容的には知っているから、その分驚きがなかったです。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック