カモン カモン2022/04/24


カモン カモン

「カモン カモン」 TOHOシネマズ日本橋
ニューヨークでひとり暮らしをしていたラジオジャーナリストのジョニー(ホアキン・フェニックス)は、妹から頼まれて9歳の甥ジェシー(ウッディ・ノーマン)の面倒を数日間みることになり、ロサンゼルスの妹の家で甥っ子との共同生活が始まる。好奇心旺盛なジェシーは、疑問に思うことを次々とストレートに投げかけてきてジョニーを困らせるが、その一方でジョニーの仕事や録音機材にも興味を示してくる。それをきっかけに次第に距離を縮めていく2人。仕事のためニューヨークに戻ることになったジョニーは、ジェシーを連れて行くことを決めるが……。
ジョニーは、いろいろな子どもにインタビューしているのだけど、子ども達の答えが想像以上に大人びていました。
甥っ子のジェシーも家族の問題で母と一時的だけど離れて、小さな胸に不安や苦しみを抱いています。感受性豊かなのか、落ち着きなく時にジョニーを悩ませます。子どもと過ごす大変さを感じます。でも母も、伯父さんであるジョニーも、すごく愛情があります。理解するように頑張っています。ちょっと重苦しかったです。
美しいモノクロームの映像で、ちょっと昔っぽく感じました。ロサンゼルスも、ニューヨークもなんとも素敵な街です。
ジェシーは、かわいいくて天使のようだけど、小悪魔的にジョニーは翻弄されてました。成長したジェシーはどんな子になるのか、伯父さんの事は好きでいてくれると思います。

★★★★☆ 4