SING シング ネクストステージ2022/03/26


SING シング ネクストステージ

「SING シング ネクストステージ」 TOHOシネマズ日比谷 字幕版
コアラのバスター・ムーンが再建に成功した「ニュー・ムーン・シアター」は地元で人気となり、連日満席の活気にあふれていた。しかし、バスターには、世界的なエンタテインメントの中心地レッド・ショア・シティにあるクリスタル・タワー・シアターで新しいショーを披露するという、さらなる夢があった。そのためには、クリスタル・エンターテインメント社の冷酷な経営者ジミーのオーディションに通過しなければならない。どうすればジミーの気を引くことができるか考えたバスターと仲間たちは、伝説のロック歌手で、今は隠遁生活を送っているクレイ・キャロウェイを自分たちのショーに出演させることを思いつくが……。
「ミニオンズ」等のイルミネーション・エンターテインメント作品はよく観ています。有名な曲を満載して描いたミュージカルコメディアニメ「SING シング」の続編です。
1作目は、そんなに面白いとは思わなかったけど、続編なら一応観てみようと思ったのですが、こちらの方が面白かったです。ショーがパワーアップしていて、音楽とビジュアルで楽しませてくれました。ストーリーというよりは観劇の部分が良かったです。前作とのつながりもチョイチョイありますが、観ていない人でも楽しめると思います。伝説のロック歌手クレイ・キャロウェイはU2のボノです。素晴らしいです。オリジナル版の声優は、俳優が多いですが、スカーレット・ヨハンソン、タロン・エガートン(キングマンの)、リース・ウィザースプーンなど、歌も上手いのです。
1作目よりも成長している彼ら、恋愛模様もありました。アニメならではの大仕掛けのショーですし、動物ならではのモフモフ感がたまりません。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック