ナイル殺人事件2022/03/03


ナイル殺人事件

「ナイル殺人事件」 TOHOシネマズ日本橋
エジプトのナイル川をめぐる豪華客船の中で、美しき大富豪の娘リネット(ガル・ガドット)が何者かに殺害される。容疑者は彼女の結婚を祝うために集まった乗客全員だった。名探偵エルキュール・ポアロ(ケネス・ブラナー)が調査と推理で事件の真相に迫っていく……。
ミステリーの女王アガサ・クリスティによる名作「ナイルに死す」を、同じくクリスティ原作の「オリエント急行殺人事件」を手がけたケネス・ブラナーの監督・製作・主演で映画化。
原作も読んでいなかったし、昔の映画も観ていないので、観てみようと思いました。ポアロのトレードマークの口ひげの理由も知りました。
エジプトの遺跡をアップで見る事ができるし、豪華客船の旅を覗き見できて、それだけでも面白かったです。
ポアロの推理は冴えるけど、解決する前に、次々と殺人が起こってしまうのは、金田一耕助の本を思い出してしまいました。真相はわかるけど、事件を阻止することはできないのですね。すぐ解決しては、映画にならないか。

★★★★☆ 4-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック