レイジング・ファイア2022/01/05



「レイジング・ファイア」 TOHOシネマズ日比谷
清廉潔白なチョン警部(ドニー・イェン)が、薬物取引の現場に踏み込もうとした時に、上からの圧力がかかり、チョンのチームは作戦から外された。警察の動きを熟知した何者かが、現場に現れ、捜査官たちも含めて惨殺し、ブツを奪っていった。捜査線上に浮かび上がったのは、元警察官で、チョンの部下だったンゴウ(ニコラス・ツェー)の一味だった。4年前の事件で、ンゴウは、激しい復讐心を抱いていた……。
香港・中国映画で、ベニー・チャン監督の遺作です。スピードのあるアクションで圧倒されます。カーチェイス、銃撃戦、ナイフバトルなど、次々と繰り出されます。話はなんとなく他の映画でもありそうな感じがしました。ドニー・イェンも、ニコラス・ツェーもキレのあるアクションでした。

★★★★☆ 4−

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック