ロン 僕のポンコツ・ボット2021/10/28


ロン 僕のポンコツ・ボット

「ロン 僕のポンコツ・ボット」 TOHOシネマズ日比谷
ネット、写真、通話、テレビ、ゲームなどあらゆるデジタル機能に加えて乗り物としても使用でき、所有者の友達まで見つけ出してくれる最新式ロボット型デバイス「Bボット」。しかし孤独な少年バーニーのもとに届いたのは、オンラインに接続できない不良品Bボットのロンだった。友達の探し方もわからず空回りしてばかりのロンに、バーニーは“友だちの条件”を説明し、なんとか友だちを探してもらおうとするが……。
Bボットは、パソコンのようなもので、大きさはラボットくらいだけど、話もできるし、乗って移動することもできて便利です。そういう時代になるのかもしれないですね。この映画ではみんなが1つづつ持っています。バーニーだけがない状態だったのですが、プレゼントされたものは、傷ついて不良品になったものでした。そのために、他のBボットとは違っていて、学習はするものの、独自の考え方を持っていきます。ニッコリ笑っているのが、なんとも愛らしいです。どんどん可愛く見えてきます。話がどういう風に転がっていくのかと見守りつつ、社会へも警鐘を鳴らしているように思います。友情と冒険の良いお話でした。

★★★★☆ 4-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック