ピーターラビット2 バーナバスの誘惑2021/07/03


ピーターラビット2 バーナバスの誘惑

「ピーターラビット2 バーナバスの誘惑」 TOHOシネマズ日比谷 字幕
「ピーターラビット」の続編。ピーター(声:ジェームズ・コーデン)の大好きなビア(ローズ・バーン)が、宿敵マグレガー(ドーナル・グリーソン)と結婚した。父親面をしてしかりつけてくるマグレガーに嫌気が差したピーターは、生まれ育った湖水地方を飛び出して都会にたどり着く。そこで亡き父の親友だったというバーナバスと出会ったピーターは、地下組織を率いる彼から、都会で生き延びるための盗みを教わり、バーナバスに認めてもらおうとするのが……。
93分という短い映画です。そのせいか、後半に向けて、テンポが速くなっていきます。
ピーターたちやその仲間たちは、毛並みまで美しく、実写の人物たちと馴染んでいます。前作でも思ったけど、CGはすごいなぁと思います。リアルなうさぎだけど、ピーターラビットらしさもあって、他の仲間たちも、絵本を知っていれば、お馴染みのメンバーが、動いてしゃべっています。でも、話はもっと現代風になっています。
湖水地方は美しく、都会も出てきました。ファーマーズマーケットなども良かったです。マグレガーさんに反発して、イキがっているピーター。大切なことは、愛してくれている人の言葉をちゃんと聞くことですね。
たれ耳のうさぎ、ピーターのいとこのベンジャミンがかわいかったです。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック