トムとジェリー2021/03/24


トムとジェリー

「トムとジェリー」 TOHOシネマズ日比谷 字幕
ニューヨークの高級ホテルに引っ越そうとするネズミのジェリーと、そんなジェリーを相変わらず追いかけるネコのトム。新人ホテルスタッフのケイラ(クロエ・グレース・モレッツ)が働くそのホテルでは、世界が注目するセレブカップルのウェディングパーティーが行われようとしていたが、トムとジェリーのせいで台無しになってしまう。汚名返上のためタッグを組むことになったトムとジェリーが、もう一度ウェディングパーティーを開こうと奮闘する。
有名なマンガ「トムとジェリー」が実写化と聞いた時は、ネズミはネコに捕まえられていまうと心配しましたが、アニメと実写の合成だったから、大丈夫ですね。
アニメはあえて、昔風の素朴なタッチの絵でしたから、違和感もなかったです。最近はCGで、本物の動物に近いのもできるけど、お馴染みのトムとジェリーだったので、その方が良かったと思います。
想像通り、ドタバタしていて、スピードも速いので、なんだか落ち着きません。映画館だから迫力もあります。重苦しくなく、仕事帰りに気楽に見れて良いと思ったのですが、めまぐるしかったです。映画の出来が悪いわけではないですが、私の好みじゃなかったです。クロエ・グレース・モレッツはかわいいですが、したたかな役をやっていました。

★★★☆☆ 3-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック