グリンチ2018/12/19


グリンチ

「グリンチ」 TOHOシネマズ上野 字幕
幼い頃、寂しい生活を送ったグリンチ(声:ベネディクト・カンバーバッチ)は、成長してすっかりひねくれてしまう。洞窟の中で暮らす彼は、愛犬マックスとだけ交流し、山麓の村人たちを嫌っていた。いつも不機嫌で孤独なグリンチは、村人たちがうかれていることが我慢できず、「クリスマス」を盗んでしまおうと思いつくが……。
絵が明るくてとてもきれいです。ご主人様に愛情をそそぎ続ける、愛犬マックスのなんと献身的なことか。この犬は本当にかわいいです。
グリンチは発明が得意で、いろいろな発明品を駆使するのがみどころです。朝食を用意するところは「ウォレスとグルミット」にちょっと似たところがあると思いました。
グリンチのファッションも面白いのです。一見裸のようですが、あれっ?パンツはいているの?っておかしいです。マフラーやネクタイや帽子、さりげなくおしゃれです。
上映時間は86分と短めで、話はシンプルにも感じましたけど、クリスマスにピッタリだし、楽しめました。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック