消えた目撃者と悩ましい遺産2017/06/19


熱海五郎一座

「熱海五郎一座 フルボディミステリー 消えた目撃者と悩ましい遺産」
新橋演舞場

夫婦デュオのボーカル・京香(藤原紀香)は、相方(小倉久寛)の不祥事で解散。実は痴漢の冤罪で、弁護士、検事、真犯人らがのそれぞれの思惑によって、事態は複雑に絡み合っていく…。

熱海五郎一座、演出を兼ねる三宅裕司をはじめ、小倉久寛、渡辺正行、ラサール石井、春風亭昇太、テイク2(交互出演)、劇団スーパーエキセントリック・シアターに加え、ゲストに藤原紀香を迎えての、法廷ミステリーでした。
単純に笑えましたが、内容はちょっと複雑でした。夫婦デュオといっても、本当は夫婦ではなく、売り出すための見せかけで、元ダンナや現在の恋人、その息子などが入り混じっていました。元ダンナは離婚届は提出しておらず、離婚が成立していなかったりします。藤原紀香さんは、華やかな衣装を何度も着替えて、歌ったり踊ったり、アクションもありました。

新橋演舞場シリーズ第四弾になりました。いつもいっぱいお客さんが入っていて、人気の高さがうかがえます。過去作品はコチラ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック