これが私の人生設計2016/03/08

これが私の人生設計
「これが私の人生設計」 新宿ピカデリー
建築家として世界各国で、華々しいキャリアを積んだセレーナ(パオラ・コルテッレージ)だったが、故郷のイタリアが恋しくなり帰国。しかし、イタリアは保守的な男社会で、思うような仕事ができない。しかたなくアルバイトを始めるが、そのカフェのオーナーのフランチェスコ(ラウル・ボヴァ)と急接近。やがてある集合住宅が再開発案を募集していることを知ったセレーナは、コンペに参加しても男性じゃないと受からないと予想し、架空の男性上司をつくりあげて秘書のふりをして応募する…。
イタリアの会社って、そんなに男尊女卑なんだとビックリしました。女性は妊娠したら、クビになるという条項もあったりして、日本よりもひどいかも。でも日本だって、まだまだ男性中心の会社が多いので、優秀な女性にとっては、共感できることが多いと思います。イタリア的な気質とか、お国柄の違いはいろいろあるけれど、逆境にめげずに、明るく頑張るヒロインを応援したくなります。ところどころ、吹き出しそうな笑いを散りばめて、痛快な映画になっていました。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック