レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦2016/02/22

レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦
「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦」 江戸東京博物館
チラシの絵であるレオナルド・ダ・ヴィンチの日本初公開となる《糸巻きの聖母》と、直筆のノート「鳥の飛翔に関する手稿」が、日本初公開だそうです。
他にダ・ヴィンチを描いた絵や、ダ・ヴィンチ本人の直筆素描、また彼の作品をもとにした別の画家やレオナルド派の画家が描いた絵などでした。もっとも注目されているのが《糸巻きの聖母》で、油彩画です。他の作品はスムーズに見れるのですが、これだけは長い行列に並ばないとなりませんでした。並んでから見れた時間までは、30分くらいでした。注目されているのがわかります。なんだかありがたい気分になりましたけど、ちょっと疲れました。
外に出て見たら、チケットを買うだけでも行列ができていました。私はチケットは持っていたので、すぐに入れましたけど、チケットを買うのに20分待ちとなっていたので、行かれる方は先に買っておいた方が良いかと思います。チケットを持っていても、混んでいれば入場に時間がかかる場合もあるようです。

オムライスセット2016/02/22

オムライス
両国の“kitchen TAMAYA”でオムライスセットを食べました。
江戸東京博物館の近くです。北斎通り。
オムライスは半熟とろとろタイプも選べるようでしたが、昔ながらのオムライスにしました。チキンライスは鶏肉のバランスも良く、玉子はなめらかで、美味しかったです。