LIFE!2014/03/23

LIFE!
「LIFE!」 TOHOシネマズ錦糸町
アメリカのグラフ誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は、会社と家を往復する変化のない日々を送っていた。彼はすぐにぼんやりして、妄想の世界にふけってしまう。それは現実とは全く違った刺激的な空想だった。そんなある日、LIFE誌の最終号を飾る大切な写真のネガがないことに気がつく。カリスマ写真家のショーン・オコンネル(ショーン・ペン)から送られてきた物の中にそのネガだけがなかったのである。ショーンの居場所を探して、ネガを探す為に、彼は人生を変える旅に出発する…。
オープニングから映像がしゃれていて、妄想もかなり面白いし、大自然の風景が美しかったです。音楽も良かったです。
監督・主演がベン・スティラーで、もともと好きなので、欲目で見てしまいます。初めはパッとしないんだけど、次第に良い顔になっていくのが良かったです。グリーンランドやアイスランドの風景も、色合いがきれいでした。さえないウォルターだけど、子どもの頃には、スケボーで優勝していたりして、それが役に立ったりします。本当に上手かったです。
ショーン・ペンはシブくてかっこ良いいし、母親役がシャーリー・マクレーンと、なにげに豪華です。ちょこちょこと笑いもあって、妄想のアクションや、旅や、山岳、海洋もの、ロマンス等々、1つでいっぱい詰まった楽しい映画でした。とある映画のパロディもありました。
ベン・スティラー監督作品は「ズーランダー」が大好きだったけど、「LIFE!」も良いです。ただ予告編で、ちょっと見せすぎちゃっていますね。知らないで見た方が驚きがあるのになぁ。

★★★★☆ 4+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

_ 京の昼寝〜♪ - 2014/04/08 08:17



□作品オフィシャルサイト 「LIFE!」□監督 ベン・スティラー□脚本 スティーブ・コンラッド□原作 ジェームズ・サーバー□キャスト ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、シャーリー・マクレーン、     アダム・スコット、キャスリン・ハーン、ショーン...

_ 映画のブログ - 2014/04/21 23:38

 【ネタバレ注意】 

 いったい、どうしろと云うのだ!?
 映画が進行するにつれ、私は居心地の悪さを覚えはじめた。

 『LIFE!』は1947年のダニー・ケイ主演作『虹を掴む男』のリメイクだが、2007年に70年の歴史に幕を下ろしたグラフ誌『LIFE』を絡めることで、現代的になっている。
 雑誌そのものを手に取ったことはなくても、『LIFE』の名を知る人は多いだろう。マンガ家...