国宝 燕子花図屏風2013/05/07


国宝燕子花図屏風

5月5日に根津美術館へ今年も行ってきました。
「国宝 燕子花図屏風 <琳派>の競演」という展示です。
国宝の尾形光琳の燕子花図屏風が見れます。
昨年「KORIN展」でも見ましたが、庭園のカキツバタも是非、咲いているところが見たかったので、今年もこの時期を選んで行ってきました。
同時代の他の画家の作品や、仁清と乾山の焼き物も見れて、面白かったです。


カキツバタも咲いていました。
庭園にある「NEZU CAFE」 は、今回も行列していて入れず、また次回の課題にしておきましょう。
今回は、母と行ったのですが、庭園が広くて気持ちいいということで、気に入ってくれたようです。都会(表参道)なのに、森林浴ができるスポットです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック