すーちゃん まいちゃん さわ子さん2013/03/04

すーちゃん まいちゃん さわ子さん
「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」を観てきました。
カフェに勤務するすーちゃん(柴咲コウ)、キャリアウーマンのまいちゃん(真木よう子)、在宅でWEBデザイナーをしているさわ子さん(寺島しのぶ)はかつてのバイト仲間。10年来の友情が続いている。3人とも30代独身で、それのぞれの道に悩みながら、傷ついたり、なぐさめあったり、幸せを探してい生きていく…。
等身大女性たちの悩みを描いています。ひとりで生きていくのかと先を心配する女性はすごく多くて、本音がのぞくところが笑えます。
でも、ゆったりとした話なので、眠くなってしまうかも。映画館でおじさんのイビキが聞こえました。男の人にはわかりにくいかもしれません。3人の立場は違うので、どこかしらに共感します。そうそうと思ったり、頑張ってと応援したくなったりします。
柴咲コウの部屋がかわいかったのと、それぞれのイメージに合ったファッションが良かったです。

★★★☆☆ 3

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック