バッドガイズ2022/10/10


バッドガイズ

「バッドガイズ」 TOHOシネマズ日本橋 字幕
天才的スリのウルフ(声:サム・ロックウェル)、金庫破りのスネーク、変装の達人シャーク、肉体派のピラニア、天才ハッカーのタランチュラの5人による怪盗集団・バッドガイズ。これまで派手な盗みを次々と成功させてきた彼らは、伝説のお宝「黄金のイルカ」を狙うが、あと一歩のところで失敗してしまう。逮捕された5人は街の名士マーマレード教授の指導のもと、彼らを「グッドガイズ」に変える実験に参加させられることに。協力すると見せかけて裏をかき、史上最大の犯罪を企むバッドガイズだったが……。
初めは、キャラクターがごちゃごちゃしていたけど、話が進むうちに、個性がわかってきます。5人組の犯罪集団の擬人化した動物たち、マーマレード教授はモルモット、女市長はキツネ。それ以外は人間なんです。主要キャラは、警察署長は人間の女性だったなぁ。他にしゃべれない猫やモルモットは、ペット的な立場の動物も出てきました。バッドガイズは、悪役になりやすそうな動物がセレクトされています。
オーシャンズ11風の犯罪ものに近いけど、アニメならではで、動物の特徴を活かしていました。ちょっとズートピアっぽくも感じました。
スピーディーなアクション、絵もきれいで、普通に楽しめました。私は字幕で観たけど、予告編を見る限りでは、日本語吹き替えも悪くないのかな。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック