とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー2021/07/31


とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー

「とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー」 TOHOシネマズ上野
2021年1~3月に放送・配信され、SNSを中心に話題を集めたストップモーションアニメ「PUI PUI モルカー」を劇場公開。モルモットが車になった世界を舞台に、モルモットと車が合体した“モルカー”たちの活躍を描き、テレビ東京系の幼児向け番組「きんだーてれい」内のショートアニメ(1話約3分)として放送された「PUI PUI モルカー」。羊毛フェルトでつくられたモルカーたちの質感や豊かな表情、かわいらしい仕草や鳴き声などで、子どもはもとより大人にも人気を博した全12話を、映画館で一挙上映。
上映時間34分という短さです。料金は1000円でした。
哀愁あるモルモットの表情が、可愛いらしいです。セリフはないけど、困っている事が多くて、気持ちが伝わってきます。動画で少し見た事はあったのですが、一挙に見れました。
ゾンビが出てきたり、スパイアクション風だったり、様々な有名映画をオマージュするような作品が多いです。そのせいか大人もハマるのかもしれないです。楽しくて、もっと見ていたい気持ちになるけど、あっという間に終わってしまうのです。しかし、ストップモーションアニメなので、撮影には膨大な時間を費やしているのだろうなぁと思えます。かわいさと哀愁、アイデアに満ちています。車がモルモットなんて、発想が面白いです。ちゃんと人間が乗っているのです。ミニチュア世界が、動き出したようです。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック