秘密への招待状2021/02/19


秘密への招待状

「秘密への招待状」 TOHOシネマズシャンテ
インドで救護活動に人生を捧げるイザベル(ミシェル・ウィリアムズ)と、ニューヨークでメディア会社を経営するテレサ(ジュリアン・ムーア)。イザベルはテレサに自身の孤児院を支援してもらうため、ニューヨークを訪れる。「娘の結婚式ならゆっくり話ができる」というテレサから結婚式への招待を受けたイザベル。その式場でイザベルが出会ったテレサの夫はイザベルが過去に別れた恋人オスカー(ビリー・クラダップ)だった。さらに、新婦グレイスがオスカーとの間にできたイザベルの娘であることに気づき……。
デンマーク映画「アフター・ウェディング」のリメイクです。そちらは見ていないです。元の映画は主人公が男性だったのを、女性主人公に変更しています。
多額の寄付をしてくれるというテレサ、娘の結婚式へ招かれるのは、偶然なのか、何か意図があるのか、ミステリアスに話は進みます。オスカーもイザベルが結婚式に来ているのを発見し、びっくりします。娘と別れたのには、どんな事情があったのか。引き込まれて見ました。リメイク元の映画を見ていないから、先がわからなかったのも良かったと思います。演技派女優2人の共演で魅せてくれます、ミシェル・ウィリアムズ好きですし、面白かったです。

★★★★☆ 4-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック