アガサ・クリスティーの世界を味わう英国アフタヌーンティー2020/10/25



友人に誘われて、帝国ホテルのアフタヌーンティーを食べに行きました。
お誕生日おめでとうプレートが、付いてました。アガサ・クリスティーが、小説家デビュー100周年だそうです。
甘いものだけでなく、ラムの煮込みや、サンドイッチなどもありました。

  
少ししてから、スコーンも出てきました。
紅茶はインペリアルブレンドティーと、ディンブラをいただきました。
今日もお腹いっぱい。写真は1人分です。ご馳走になってしまいました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック