かみさまは小学5年生2020/06/25



「かみさまは小学5年生」 すみれ・著 サンマーク出版
すみれちゃんは、お母さんのお腹に入る前のことから覚えている不思議な少女。
かみさまや、幽霊や、天使などの話をしてくれます。字が大きいので、あっという間に読める本です。
にわかには信じられない気もするのだけど、妙に納得してしまうことも多かったです。人間のしくみがこうなっているのか?と思うと気が軽くなる人もたくさんいるのではないでしょうか。お腹の中の赤ちゃんとも話ができる?妖精もいる?はっきりと説明してくれるところが、面白かったです。
信じるか信じないかは、あなた次第。信じたいところだけ信じても良いと思いました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック