架空OL日記2020/03/06


架空OL日記

「架空OL日記」 TOHOシネマズ日比谷
憂鬱な月曜日の朝、銀行員OLの“私(バカリズム)”は、眠気に耐えながらもメイクし、家を出る。満員電車に揺られ、職場の最寄り駅で仲良しの同期マキ(夏帆)と合流。職場に着つくと、後輩のサエや入社8年目の小峰、10年目の酒木も加わり、いつものように更衣室で就業前のおしゃべりに花を咲かせ……。
バカリズムさん、マッチしていて、面白かったです。でも、ちょっと不思議な気分です。OLあるあるも共感できるし、銀行なので、独特なことがあったり、他の会社って、こうなのかなぁと思ったして楽しめました。大事件はないし、腹を抱えて笑うわけでもないけど、ニマニマとして見てしまいます。女性なら、知っている世界かもしれないけど、男性が見たら、OLたちの裏側を知ることができます。
シム・ウンギョンも出演していて、知らなかったので、ビックリしました。「サニー永遠の仲間たち」「怪しい彼女」が大好きです。「新聞記者」でも、日本語うまかったし、今後は日本で活躍していくのかな。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック