私のちいさなお葬式2019/12/26


私のちいさなお葬式

「私のちいさなお葬式」 シネスイッチ銀座
心臓がいつ止まってもおかしくないと宣告された73歳のエレーナ(マリーナ・ネヨーロワ)。都会で忙しく働く息子のオレク(エブゲーニイ・ミローノフ)に迷惑をかけないように、自分のお葬式の準備をする。お葬式に必要な棺や料理の手配を済ませ、夫が眠るお墓の隣に穴も掘ってもらった。友人や教師時代の教え子たちの協力を得てお葬式の準備を順調に整えていくが……。
ロシア映画です。タイトルや予告を見ていたけど、生前葬をする話かと思ったら、もっと切実でした。でも、ところどころ笑えます。田舎ならではののどかな雰囲気でした。年代的には息子の方に共感してしまいました。いつまでも元気だと思っているけど、もっとできることがあるのかも、後で後悔するかもしれないと思います。この息子は5年も帰ってきていないようでしたが、もっと親に優しくしてあげてと思ってしまいました。エレーナはちょっと可愛らしいおばあちゃんでした。
この映画に出てくる鯉が、思ったよりも重要な役でした。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2019/12/26/9193843/tb