ドラゴンクエスト ユア・ストーリー2019/08/09



「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」 TOHOシネマズ日本橋
幼い頃に、母を連れ去られ、父が非業の死を遂げたリュカ(声:佐藤健)は、自身も捕らわれていた為に、10年ぶりに故郷へ帰る。父の日記から天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができることを知り、冒険へ旅立つ。
ビアンカ(有村架純)、フローラ(波瑠)と再会、次々と立ちはだかる試練の数々をくぐり抜け、母を連れ去った最大の敵・ゲマ(吉田鋼太郎)に立ち向かう……。
お馴染みの音楽、絵もきれいで、スピード感あるアクション、恋愛、冒険いっぱいの要素がたっぷりで、途中までは面白かったのですが、クライマックスで、なんだか苦笑いするような内容になりました。
映画を見に来ている観客は、そういうのを求めていないと思います。ユア・ストーリーって、いうのはこういうことなのかと。
良いのだけど、惜しいような気分です。それでも行って良かったです。吉田鋼太郎さん、声優としても素晴らしいですね。

★★★☆☆ 3+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック