家族にサルーテ!イスキア島は大騒動2019/07/01


家族にサルーテ!

「家族にサルーテ!イスキア島は大騒動」 Bunkamuraル・シネマ
イタリアのイスキア島に、結婚50周年の金婚式を迎えたピエトロ&アルバ夫妻を祝うため、親戚一同19人が集まる。ファミリーたちの楽しい食事会が終わる頃、嵐のためにフェリーが欠航となり、島から帰れなくなる。やむなく宿泊すると、幸せそうだった家族たちは、それぞれに問題を抱えており、抑えていた感情が爆発する……。
人数が多くて、誰がどういうつながりかが、初めはわかりにくかったです。こんな映画を前にも見たことがあるような気がしまけど、大騒動の後は、納まるところにそれぞれ納まるというのがテッパンだと思うけど、この映画はちょっと納まりが悪いような気がしました。イタリア人のテンションが高いのは疲れます。当然のごとく男女のいざこざが、主に男性が悪いような話が多く、女性は我慢が必要なのでしょうか。それが人生だと言われたら、納得しがたいです。
多くの男女の恋愛騒動、これからも繰り返されることでしょう。それがイタリア?
イタリア人らしさは全開で、島が美しかったのは良かったですが、それほど楽しい内容ではなかったかな。

★★★☆☆ 3

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2019/07/01/9109848/tb

_ 象のロケット - 2019/07/04 14:12

レストラン経営を引退しイタリアのイスキア島で暮らす夫婦の結婚50周年を祝うため、親戚一同19名が集合する。 長男カルロと長女サラはレストランを受け継ぎ、次男パウロは小説家になっていた。 金婚式のパーティが終わった後、悪天候で帰りのフェリーが欠航になり、一同は思いがけず二晩を同じ屋根の下で過ごすことに…。 コメディ。