愛唄 約束のナクヒト2019/01/18


愛唄 約束のナクヒト

「愛唄 約束のナクヒト」 よみうりホール(試写会)
平凡に生きてきたトオル(横浜流星)は、ある日、病気がみつかり人生のタイムリミットを告げられる。失意の中、元バンドをやっていた旧友・龍也(飯島寛騎)と再会、偶然みつけた詩との出会い、病院で出会った少女・凪(清原果耶)の言葉により、今を全力で生きていこうとする。
「キセキ あの日のソビト」のチームで、「GReeeeN」の楽曲「愛唄」をモチーフにした青春物語。「GReeeeN」が脚本にも参加ししているオリジナルストーリー。
誰でも死ぬことはわかっていてる。その人生をいかに生きるかを考える。イケメン2人は戦隊ヒーロー出身俳優。かっこ良かったです。歌も上手。この映画の中では飯島寛騎と清原果耶が歌っていました。GReeeeNの楽曲は確かに良いのだけど、不治の病と青春で、話の流れは想像通りでした。感動まではなかったかも。
GReeeeNファン、キャストのファンには良いと思います。

★★★☆☆ 3-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

_ 象のロケット - 2019/01/19 02:22

恋する勇気を持てないまま大人になってしまった青年トオルは、再会した元バンドマンの旧友・龍也の声から恋をする勇気をもらった。 そして、詩と触れるキッカケをくれた比呂乃との出会いを経て、ようやく運命の少女・凪と出会う。 しかし、凪にはある秘密があった…。 青春ドラマ。