ロマンティックロシア2019/01/17


ロマンティックロシア

「国立トレチャコフ美術館所蔵ロマンティックロシア」 Bunkamuraザ・ミュージアム
約20万点の所蔵作品を誇るロシアの国立トレチャコフ美術館のコレクションより、19世紀後半から20世紀初頭のロシアを代表する画家のイワン・クラムスコイ、イワン・シーシキン、イサーク・レヴィタンらの作品72点を展示しています。
季節ごとの絵や、子どもの絵、人物や生活など、テーマごとに区切られていて、見やすかったです。自然の様子が精密に描かれているもんが多く、色合いが明るいのが多かったです。
ポスターになっているのはイワン・クラムスコイ《忘れえぬ女(ひと)》。きれいでした。会期も終わりに近いせいかこの絵のポストカードは売っていませんでした。残念。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック