レアンドロ・エルリッヒ展 2回目2018/03/04



「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」 森美術館
面白かったので、また行きました。12月はすいていたけど、今回は混雑していました。写真撮影OKなので、インスタなどを見て、話題になって人気になっているのではないでしょうか。


        《建物》
下に寝転がると、ななめ前にある鏡にうつり、ビルにはりついているように見える作品。ここがもう人でいっぱいでした。


        《反射する港》
水辺にあるボートのように見える作品。水に浮いているように見えるけど、実際には水はないけど、ゆらゆらとボートが漂っているのです。


美術館の近くで、伊勢市のキャラクターのはなてらすちゃんがいました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック