コンフィデンシャル 共助2018/01/18


コンフィデンシャル

「コンフィデンシャル 共助」 アキバシアター(試写会)
北朝鮮の刑事イム・チョルリョン(ヒョンビン)は、極秘任務を遂行中、上官チャ・ギソン(キム・ジュヒョク)の裏切りにより仲間と妻を殺されてしまう。ギソン率いる組織は、世界を揺るがす機密を盗み、ソウルに逃亡。北朝鮮はそれを取り戻すため、チョルリョンを韓国へ派遣。現地警察は庶民派刑事のカン・ジンテ(ユ・ヘジン)を監視目的で、チョルリョンに同行させる。


韓国のバディ・ムービーでした。ヒョンビン(写真・左)かっこよくて、アクションがキレキレでした。カーアクション、銃撃戦、接近戦、迫力ありました。
ユ・ヘジン演じるカン・ジンテ刑事(写真・右)の部分は、笑いがいっぱいで、作品全体を和ませています。笑いとシリアスさのバランスが良いのです。
全く違う2人なんだけど、笑っているうちに、熱い絆が生まれてきたり、話もよくできていました。「少女時代」のユナも出演しています。
韓国映画の面白さって、こういうのだよと紹介したくなる映画です。


敵役を演じるキム・ジュヒョクは、2017年10月に事故で他界。享年45歳。

★★★★☆ 4+