ネオン・デーモン2017/01/22

ネオン・デーモン
「ネオン・デーモン」 TOHOシネマズ六本木
モデルを夢見て、ロスアンゼルスにやってきた16歳のジェシー(エル・ファニング)。人を惹きつける天性の魅力を持つ彼女は、すぐに一流デザイナーや有名カメラマンの目に留まり、順調なキャリアを歩みはじめる。嫉妬が渦巻くなか、ジェシー自身も野心に目覚め、狂気の渦に巻き込まれていく。
監督は「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン。スタイリッシュな映像美で、きらびやかなファッション業界の裏側を描いています。もちろん、実際のファッション・モデルの世界がその通りだとは思えませんが、究極の美を追求するモデルたちの大変さ、恐ろしさがクローズアップされていて、ちょっとホラーっぽかったです。
モデルたちは、みんな美しく、エル・ファニングも、あどけなさも残る独特の存在でした。
妄想と現実があいまいになり、美しくもせつない寓話のような映画でした。予想とはどんどんかけはなれた展開になっていきました。
ジェシーが滞在しているモーテルの職員役でキアヌ・リーブスも出演していました。
好みが分かれる映画だと思いますが、私はなんだかすごい映画を見ちゃったという気分でした。

★★★★☆ 4+

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

_ ここなつ映画レビュー - 2017/01/24 14:30

衝撃作であり、問題作である。私はと言えば、完全にレフンに置いていかれたなぁ…。この感覚、どこかで…と思い返したら、ダーレン・アロノフスキーの「ファウンテン 永遠につづく愛」を観た時の感覚だ。あの時はアロノフスキーが一人でどこか遠くへ行っちゃった感があったけど、今回のレフンは多分一人では、ない。一人ではないんだろうけど、私には…。目をハートにしてついて行けなかった。ただそれだけ。香港映画だったら多分許せたのだという気がする。いやもちろんこの作品が許せなかったという訳じゃない。ないんだけどね。いや、許せなかったのかな?どうなのかもはや判らない。これが東京国際映画祭でなかったら、金返せ、と言っ...

_ 笑う社会人の生活 - 2017/06/22 07:36

16日のことですが、映画「ネオン・デーモン」を鑑賞しました。

トップモデルを夢見て故郷の田舎町からロサンゼルスに上京してきた16歳のジェシー 彼女はすぐに一流デザイナーや有名カメラマンの目に留まり順調なキャリアを歩みはじめる
ライバルたちは嫉妬心から彼女を...

_ 銀幕大帝α - 2017/07/23 15:20

THE NEON DEMON
2016年
アメリカ/フランス/デンマーク
118分
サスペンス
R15+
劇場公開(2017/01/13)




監督:
ニコラス・ウィンディング・レフン
『オンリー・ゴッド』
原案:
ニコラス・ウィンディング・レフン
脚本:
ニコラス・ウィンディング・レフン
出...