篠山紀信展 快楽の館2016/12/26

篠山紀信展「快楽の館」
「篠山紀信展 快楽の館」 原美術館
日本の写真界の先頭を走り続ける写真家・篠山紀信の個展です。
33名のモデルによるヌード写真展。しかも、原美術館で撮影したものです。面白いのは撮影した場所にその写真を展示してあるものが多いことです。斬新で芸術的な写真展でした。
なんと言っても、原美術館自体が、とってもおしゃれな西洋モダニズムな建物なのです。それを生かして、美しい女性たちの躍動感のある写真や、官能的な写真を撮っています。男性の写真もありました。私の好きな画家、ポール・デルヴォーの実写化のようでした。このチラシの写真はルネ・マグリットにも似ていますね。
2017年1月9日までです。興味のある方は、是非。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2016/12/26/8293092/tb

_ 京の昼寝~♪ - 2017/02/14 08:13

「快楽の館 K 篠山紀信」/原美術館

【2016/9/3撮影】
昨日から品川の原美術館で始まった「快楽の館 K 篠山紀信」に行って来ました33人の被写体を全員ヌードで撮り下ろした写真展。その被写体の名前はあえて記されていませんが壇蜜、矢吹春奈、佐々木心音といった...