ガレとドーム展2016/09/09

ガレとドーム展
「ガレとドーム展」 日本橋高島屋8階ホール
アール・ヌーヴォーの時代に活躍したガラス工芸家のエミール・ガレを中心に、ガレの様式を受け継ぎ、独自のデザインに発展させたドーム兄弟の作品、あわせて約100点の展示でした。
ドームもきれいだけど、ガレの作品が好きです。日本的なわびさびを感じさせます。どれも品が良いです。
すいていることもあって、ゆったりと見れました。横から後ろからも見れるように展示されているのも多かったです。どこから見てもデザインが優れているのがわかります。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2016/09/09/8175677/tb