セトウツミ2016/07/29

セトウツミ
「セトウツミ」 ユナイテッド・シネマ豊洲
関西の高校生、瀬戸(菅田将暉)と内海(池松壮亮)が、川の近くで放課後にまったりと会話する日常。タイプの違う2人だけど、絶妙なボケとツッコミを繰り返す。
あらすじはあるようでないような。単なる時間つぶしのように見えて、貴重な青春の1ページになっているように感じました。お笑いセンスのレベルが高かったです。笑えました。残念なのは、ちょっと短いこと、私としては、まだまだこのまま眺めていたいです。それだけ面白いということです。上映時間75分なので、お手軽なのも良いですけどね。
菅田将暉と池松壮亮の配役が秀逸です。短編形式になっていて、音楽とタイトルが出てきて話が区切られています。その区切りがなんだかクセになってきます。
監督は大森立嗣さん、俳優の大森南朋さんのお兄さんです。

★★★★☆ 4+

公式サイト
  ↓
http://www.setoutsumi.com/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック