ピクサー展2016/05/02

ピクサー展
「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」 東京都現代美術館
1986年、アメリカのカリフォルニアで、ジョン・ラセター、エド・キャットマル、スティーブ・ジョブズらが共に集い、ピクサーは設立されました。
今年で30周年。創作活動にスポットライトをあて、ピクサーに所属するアーティストたちが映画制作の過程で創り出した多種多様なアートワークの全貌を紹介しています。
「トイ・ストーリー」「ファインディング・ニモ」「アーロと少年」などなど、あげればキリがないですね。ピクサー作品は大好きなので、公開する度に見に行っています。
手描きのドローイングや、彫刻など、製作の過程で、練られて変わっていく過程がわかります。映像もあるので、見応えありました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック