超高速!参勤交代2014/07/01

超高速!参勤交代
「超高速!参勤交代」 船堀シネパル
第8代将軍・徳川吉宗が天下を治める時代。湯長谷藩(現在の福島県いわき市)は、江戸の老中・松平信祝(陣内孝則)の陰謀で、わずか5日間で参勤交代せよと命じられる。参勤交代から帰ったばかりでお金がない弱小藩の湯長谷であたったが、藩主の内藤政醇(佐々木蔵之介)は、知恵者の家老・相馬兼嗣(西村雅彦)らとともに奇想天外な作戦を練り、実行に移す。しかし、松平はそれを阻止しようと刺客を送っていた…。
お人よしだが民に愛されている藩主、おまけにトラウマを持っています。そして個性豊かな藩士たちが、ドタバタと参勤交代というミッションを遂行していく様子を、面白く見せてもらいました。重苦しいところは一切なく、時代劇だけど、若者も楽しめる作りになっています。意外とアクション(立ち回り)もあります。
話し方がみんな、ほのぼのとした方言で、Hey!Say!JUMPの知念侑李クンのなまりが特に上手かったです。藩主を含めて7人で、人を雇いながら、大きな大名行列に見せかけるのですが、この7人というのが、ほどよい人数で、わかりやすかったです。そこに忍びの案内人の伊原剛志と、旅籠で出会う深キョンが加わり、味わいを出しています。ところどころ、アレ?と思うこともありましたけどね。あれで死なないの?とか。でも楽しい映画でありました。

★★★★☆ 4-

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2014/07/01/7373683/tb

_ 京の昼寝〜♪ - 2014/07/03 08:34



□作品オフィシャルサイト 「超高速!参勤交代」 □監督 本木克英□脚本 土橋章宏□キャスト 佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔■鑑賞日 6月22日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  一...

_ to Heart - 2014/07/06 21:07


このミッション、
インポッシブル(不可能)です!
製作年度 2014年
上映時間 119分
原作:脚本 土橋章宏
監督 本木克英
音楽 周防義和
主題歌 塩ノ谷早耶香『Like a flower』
出演 佐々木蔵之介/深田恭子/伊原剛志/寺脇康文/上地雄輔/知念侑李/柄本時生/六角精児/市川猿...

_ はらやんの映画徒然草 - 2014/07/13 10:28

タイトルだけ観るとちょっとキワモノっぽい感じもしますが、観る人を選ばない王道の時

_ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 - 2014/07/17 18:48

 第37回城戸賞を受賞した土橋章宏の脚本を、「すべては君に逢えたから」の本木克英監督、ドラマ「ハンチョウ」シリーズの佐々木蔵之介主演で映画化。 享保20年(1735年)、湯長谷藩(現在の福島県いわき市)藩主・内藤政醇とその家臣達が、一年間の江戸での勤めを終えて帰

_ ここなつ映画レビュー - 2014/07/25 19:32

超高速参勤交代、超面白い!もっとガンガン箱数増やして公開されてもいいのに。出演者がみんな結構地味〜なのが原因か?確かに、佐々木蔵之介初主演の映画となれば、彼をトップに置いて彼以上のメジャーどころを配する訳にはいくまい。だが、逆にこの地味な俳優陣が、「全員野球」のような面白さを醸し出していたのも確か。冒頭のまったりとした展開、気恥ずかしくなるような人物描写に「あちゃー」と思わなかった訳ではない。しかし、予感は全く的中せず、ある意味嬉しい誤算。「タイムスクープハンター」にも似た史実への忠誠。参勤交代の仕組みや大名行列につきもののルールなど、歴史の教科書よりもよく理解できるし、「隠密は切り捨て...