WOOD JOB!(ウッジョブ!)2014/04/29


WOOD JOB!

「WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常」 
TOHOシネマズ六本木(試写会)
大学受験に失敗し、彼女にもフラれて高校を卒業した平野勇気(染谷将太)は、林業研修プログラムのパンフレットが目に留まる。その表紙でほほ笑む美女につられ、神去村で林業の研修に参加することになった。現場の過酷さに、逃げ出したくなるが…。
原作の「神去なあなあ日常」を読んでいたので、細かいところが違うなぁと思うものの、染谷将太クンが好演していて、笑いもあって、温かみもあり、良い映画になっています。なんといっても、本を読んで想像していた風景が、現実に見れることが、素晴らしいです。豊かな自然の風景に癒されますし、祭りも想像以上の迫力でした。林業がどういうものか、一端ではあるかもしれないけど、誇れる職業であることも、伝わっているのではないかな。
俳優さんたちは、ふんどし一丁で頑張ってくれているシーンもあります。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2014/04/29/7297386/tb

_ 京の昼寝〜♪ - 2014/05/19 08:28




□作品オフィシャルサイト 「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」□監督・脚本 矢口史靖□原作 三浦しをん□キャスト 染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香、西田尚美、       光石 研、柄本 明、近藤芳正
■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 TOHOシネ...

_ ここなつ映画レビュー - 2014/05/20 19:24

「なあなあ」とは…。三重県にある神去村の人々の口癖で、「ゆっくり行こう」「まあ落ち着け」というニュアンスを持つ言葉。大学受験に失敗し、彼女にも振られ、自暴自棄になった主人公、平野勇気(染谷将太)が、案内パンフレットの表紙の美人(長澤まさみ)に惹かれた、ただそれだけの理由で林業の実習に行くオハナシ。その実習に行った先が神去村なのである。さすが矢口監督、盤石の作り。笑いアリ、涙アリ、安定感抜群。「ウォーターボーイ」から脈々と続くこの種の青春モノの作りは、もはや右に出る者はいない、かも。この作品も、お約束の「ちょっとダメな男」が「最初全然やる気がなくって」、「周りから罵声を浴びたり叱咤激励され...

_ シネマ親父の“日々是妄言” - 2014/05/21 15:14

[WOOD JOB!(ウッジョブ)�・神去なあなあ日常�・] ブログ村キーワード
 矢口史靖 監督待望の最新作。「WOOD JOB!(ウッジョブ) ~神去なあなあ日常~」(東宝)。今回描かれているテーマは、ズバリ“林業”。まあ、こんな風に書いちゃうと随分硬そうな映画かな?と思われるかもしれませんが、ご安心を!今回も矢口ワールド全開!でございますから。


 大学入試に失敗した勇気(染谷将太)は、街で偶然目にしたパンフレットの表紙の美女に惹かれ、1年間の林業研修プログラムを受けることに。ローカル線で辿り着いた、山奥の研修施設で1ヶ月の研修を受けた勇気は、更に山奥の神去村にある中村林...

_ 映画的・絵画的・音楽的 - 2014/05/21 22:00

 『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)本作(注1)は、『舟を編む』の原作者・三浦しをん氏が書いた小説(注2)に基づいた作品ということで映画館に行ってきました。

 映画の冒頭では、大学の入試に落ちた主人公の平野勇...

_ はらやんの映画徒然草 - 2014/05/21 22:04

前回の作品ではロボットという最新のテクノロジーを題材にしましたが、矢口監督の最新

_ 映画のブログ - 2014/05/22 21:06

 「田舎を舐めるな。」
 『おおかみこどもの雨と雪』を観た地方出身の友人は息巻いていた。
 『おおかみこどもの雨と雪』は、都会に住む若い女性が幼い子供を連れて山奥に移り住む話だ。とても面白い映画だし、彼女には都会で暮らしにくい事情があるのだけれど、それでも友人は「よそ者が田舎に行って、あんなに簡単に溶け込んで暮らせるわけがない」と否定的な感想だった。

 それは『WOOD JOB!(...

_ Akira's VOICE - 2014/05/24 09:53

物足りなさを残しつつも面白さは確実に刻まれる。
 

_ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- - 2014/05/24 21:08

 本日、熊本県菊池市で真夏日になったとのこと。メタボな私にとって、辛い季節がひたひたと近づいております。こんな暑い日は、空調の効いた映画館でこんな作品を観てはどうでし

_ kintyre's Diary 新館 - 2014/07/21 12:52

14-45.WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常■配給:東宝■製作年、国:2014年、日本■上映時間:116分■料金:1,100円■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ日劇(有楽町)
□監督・脚本:矢口史靖◆伊藤英明◆長澤まさみ◆染谷将太◆優香◆西田尚美◆柄本明◆光石研◆...