武士の献立2014/01/04

武士の献立
「武士の献立」 丸の内ピカデリー
優れた料理の才能のある春(上戸彩)は、加賀藩の料理方である舟木伝内(西田敏行)に見込まれ、舟木家の跡取り息子・安信(高良健吾)の嫁に望まれる。安信は料理が苦手で、伝内の要望もあって夫に料理を教え始める…。
春は商家出身の奥女中で出戻り。年下の夫からはうとまれてしまうのだが、真面目にがんばって、夫を盛り立てていきます。強気に接するけど、けなげでした。
上戸彩の立ち振る舞いが、きれいでした。新妻らしくて、役のイメージに合っていました。
出てきた料理がおいしそうでした。夫婦の物語で、絆を深めていく内容に泣けました。
久しぶりに母と一緒に観に行ったのですが、母も気に入っていました。

★★★★☆ 4

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
3+2=

コメント:

トラックバック

_ 京の昼寝〜♪ - 2014/01/07 08:24



□作品オフィシャルサイト 「武士の献立」□監督 朝原雄三 □脚本 柏田道夫、山室有紀子、朝原雄三□キャスト 上戸 彩、高良健吾、余 貴美子、西田敏行、夏川結衣、成海璃子、       柄本 佑、緒形直人、鹿賀丈史、ふせえり、宮川一朗太       (語り)...

_ はらやんの映画徒然草 - 2014/01/16 19:29

上戸彩さん、最近良妻役が多いですね(「半沢直樹」は観てないけど)。 本作で上戸さ