ベスト・キッド2010/07/29

ベスト・キッド
「ベスト・キッド」の試写会へ行ってきました。
母親の仕事の関係で、アメリカから北京に引っ越して来た少年ドレ
(ジェイデン・スミス)は、言葉や文化の違いになじめず、地元の
カンフー少年チェンたちのいじめに遭ってしまう。
マンションの管理人ハン(ジャッキー・チェン)に助けてもらった
ことをきっかけに、ハンが実はカンフーの達人であることを知る。
人に教えたこともないハンだが、いじめを止めさせようとして、
行った道場で、カンフー大会で決着をつけようということになって
しまい、ドレにカンフーを教えることになる。
一見、関係のないことばかりやらされる毎日に、あきあきしてきた
ドレだったが、実はカンフーの基礎が身についてきたことを知り、
ドレも本気で猛特訓に励む。カンフーの本質や精神の大切さも、
学んでいくことになる。そして、チェンとの最終決戦へ…。

全体的には悪くなのだけど長い。2時間20分もかけてやるほどでもなく、
いらないことも多いと思うのだ。
あんまりつじつまも合ってなくて、急にハンが助けに来たことも納得
できないし、友達つきあいを反対していた女の子の父も、かなり簡単
に説得できちゃうし、細かいことをいうといろいろある。
ハンの過去の話なんか、クサすぎないか?
とってつけたように、盛り上げようとしているような。
更にアメリカ人の見た、勘違いっぽい中国もあるように思える。
やたらと中国っぽいものを強調している。
紫禁城へ行ったり、万里の長城で特訓したりする。
カンフー大会にいたっては、アメリカナイズされている。
本当のカンフー大会は見たことないけど、あんなに派手じゃないよね?
まるで、バスケットボールの試合のようになっている。
ジェイデン・スミスはなかなか上手い。はじめは弱っちいくせに、
いきがっている少年で、だんだん訓練して成長していく様子を演じて
みせる。仲よくなる少女がイマイチだけど。
オリジナルの「ベスト・キッド」の方がシンプルで、良かったんじゃ
ないかなぁ。それを見てない人には面白いかもしれないけど。
実際、会場では「すごい面白かったー」って言っている人もいました。

★★★☆☆

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://spicecafe.asablo.jp/blog/2010/07/29/5254716/tb

_ シネマ親父の“日々是妄言” - 2010/08/05 14:05

[ジャッキー・チェン] ブログ村キーワード
 あの名作、そして吾輩にとっての青春の1作でもある「ベスト・キッド」をリメイク!「ベスト・キッド」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。オリジナルから26年(そんなに!?)。しかし、「プレデターズ」もそうですが、青春時代に見た映画が続々とリメイクされるなんて…、吾輩も歳を取ったってことなんですね~(>_<)。

 オリジナルの「ベスト・キッド」は…、ひよわな転校生ダニエル(ラルフ・マッチオ)は、いじめられていたところを助けてくれたミヤギ(ノリユキ・パット・モリタ)という老人から空手を教わるようになり、やがて彼との交流を通して、...

_ 京の昼寝〜♪ - 2010/08/10 17:33


&nbsp;
□作品オフィシャルサイト 「ベスト・キッド」□監督 ハラルド・ズワルト □脚本 クリストファー・マーフィー□キャスト ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、タラジ・P・ヘンソン■鑑賞日 8月8日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  ジェイデン・スミスはウィル・スミスを超えたかも(笑) あのパット・モリタ出演で懐かしい『ベスト・キッド』のリメイク版。 あれから25年、新たにジェイデン・スミスとジャッキー・チェンが挑む映画がこれだ。 ストーリーは、母親の転職でアメリカから北京に引っ越して来た11歳のドレ(ジェイデン・スミス)が、 その環境の違いから、いじめに遭う。 そんな中でドレはカンフーの達人であるハン(ジャッキー・チェン)に出会う。 ハンのもとで、猛トレーニングを始め、どんどん彼は成長していく。 オリジナルもそうだったが、この映画でもカンフーの強さ以上に主人公の人間的成長を描いていくヒューマンな物語だ。 こんなに淡々としたジャッキー・チェンも珍しいが、だからこそジェイデン・スミスの演技が活きているのだと思えた。 そこにはハンの過去の苦悩をも、ドレの成長とともに、何が人生において必要なのかまでも、 そして今すべきことを、師匠に解いてもいて見せるところはとても素晴らしい。 “己に勝つことが真の強さ” 惹かれ合い、励まし合い、心を通じ合わせ、それが互いの成長を促す。 そんな中で、ドレの『スター・ウォーズ』の例え話に大爆笑 たしかに、例えていえばハンは“ヨーダ”だ 上着を脱いだり、掛けたり、落としたり、拾ったり、着たり、脱いだりの繰り返し。 それは単調な繰り返しの連続だが、重要なトレーニングの一つだとあとでわかる。 そして更にそれはドレに生活習慣のなっていなかったところまでも矯正していた。 それは母親の驚いた表情にも表れていた。 このトレエーニングが何よりも強くなるための必須条件だったのかもしれない。 この映画では紫禁城や、ラストエンペラー以来撮影許可がおりた万里の長城での映像も合わせて楽しめるところも醍醐味だ ドレが好きになった女の子は、若いのか大人なのかちょっと老け顔だったけど、 もうちょっと愛らしい顔の少女はいなかったのか(笑) それにしてもジェイデン・スミスの表情や格好は、オヤジさんの

_ FantasisTaka - 2010/08/11 02:03

『ベスト・キッド』ジャパンプレミア@六本木ヒルズ
2010.08.05(木)17:00~

_ 映画、言いたい放題! - 2010/08/18 13:50

ブログネタ:疲れてる?
参加中


今年の夏はどうしたんでしょう?
夏が大好きな私も
初めて夏バテしてます。
四六時中、ダルい。(-_-)
遊ぶ元気もありませんが、
こんな時こそ、元気のでる作品をみたいですね。
この映画は観るつもりはなかったのですが、
信頼し

_ 我想一個人映画美的女人blog - 2010/08/20 09:06

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/}
←please click


1984年「ベストキッド」のリメイクは、
ウィル・スミス製作、息子ジェイデン×ジャッキー・チェン{/hikari_blue/}
2年前の夏、ウィルがお気に入りのチャウ・シンチーに師匠役をオファー!
ということでずっと製作の行方が気になってた作品。

ブルースリーを愛し、「ベストキッド」も大好きで前向きに検討してたシンチーはダメになっちゃって
ジャッキーになったわけだけど、カンフーの達人としてジャッキーはもちろん申し分なし!

すごく楽しみにしてたけど、期待以上の出来でリメイクの成功例{/good/}

オリジナルの方は昔に観たきりで、いじめっこたちとの一悶着で大会に出ることになった弱い主人公が
師匠に受ける特訓が床拭きだったのは何となく覚えてる程度。
だから殆どまっさらな気持ちで。試写にて鑑賞。

子役ウォッチャーなわたし、プライベートではちょっと小生意気な印象だけど、ジェイデンくんは昔からお気に入り{/hearts_red/}
2006年「幸せのちから」ではパパ、ウィルと共演をオーディションで勝ち取り
その演技で実力も認められ
(こーんなちっちゃかった!)

2008年、キアヌ主演「地球が静止する日」でジェニファー・コネリーの息子(義理の)を演じた。



今回は可愛さに、父親譲りのタフなカッコ良さも見せる{/kaminari/}現在12歳



ジャッキー、今回は完全にサポート役に徹しながらも
ティーチングの際には素晴らしいカンフーアクションを見せつける!
オリジナル版の、蠅をハシでつまむシーンはトライするものの、
やってられるか的なギャグでハエたたきでバシッはウケた〜♪

「少林サッカー」での悪どい監督&デビルチームさながらの
分かり易い悪コーチと生徒たちがまた最高☆



オリジナル版では主演は高校生。本作ではデトロイトから北京に引っ越してきた
12歳。
試合のエネルギーにもなる、淡い恋も描かれる。

が、明らかにジェイデンの方が美形で女の子の可愛さが足りずなのはザンネン。
顔も大きいし。もっとお似合いなコ、いなかったのかな?


ジャッキーにお墨付きをもらったジェイデンのアクシ

_ よしなしごと - 2010/10/08 08:07




 原作は観たことあるけど、一番最後の試合で勝つ瞬間しか覚えていない・・・。どんなストーリーなのか全く覚えていませんが、そのリメイク作品であるベスト・キッドを観てきました。。
 この映画、吹き替え版での上映が多く、字幕版でやっているところに時間を合わせて観に行くのが大変でした。

_ ハクナマタタ - 2010/10/09 09:24

数日前にベストキッドのリメイク前をみた

ジャッキーとジェイデンくんの2010リメイク版ベストキッドは8月に劇場で観賞


初代のベストキッドをみたのはかなり前なので、観ながら記憶が蘇ってきて
リメイクは細かく元を忠実になぞってるんだねーと
改めて思った


便宜

_ 別館ヒガシ日記 - 2012/01/04 10:40

ベスト・キッドはケーブルTVで鑑賞したけど






















結論はウィル・スミス親子の思いで作りだね